ご挨拶

WACが目指す近未来

ワールドアーチはその名の通り、世界に様々な橋を架け、友情と絆を育み広めていくことを企業方針としています。

世界大戦が終結し70年が過ぎました。いまだ局所で戦争や内戦が続いていますが、話し合いや譲り合いの精神で解決できないものかと思うのは私だけでしょうか。

そのために最も必要なことは、各国各人同士が友情で繋がっていくことだと考えます。

『広く会議を興し万機公論に決すべし』

これは140年以上も前の、我が国の国是です。ただ単に話し合うのではなく、何か目的をもって友好的にビジネスとして広げられるのであれば、お互いのメリットのため、積極的に対話を進めていくことができるのではないでしょうか。

そういった意味では、2020年開催の東京五輪は私たちの目的の大きな通過点となるでしょう。

“日本に居ながらにして世界の人々とつながり、話し合う場所を提供できるシステム”の構築に、ワールドアーチ株式会社は尽力します。

ワールドアーチ株式会社
代表取締役 下野哲也